チャットレディのブログ機能は意味あるの?使えるネタとアピール方法とは?

チャットレディ営業

チャットレディがさりげなくアピールできる便利な方法といえば、ブログ・日記機能なのですが、使っていますか?

ブログ更新をすることで、男性会員さんからメールが来たり、チャットや電話に繋がれば、それは嬉しいものです。だけど、いっぱいネタを考えて、やっとブログを更新しても、男性会員さんの反応がイマイチだとヤル気も落ちてしまいますよね…。

そこで、男性会員さんの反応がにぶくて落ち込んでいるパフォさんに向けて、愛がやっていたブログ投稿の方法をまとめてみます。

ブログ・日記機能が苦手なパフォさんの参考になれば幸いです。

 

 

そもそもブログ機能の意味はあるのか?

各サイトには、男性会員さんへアピールすることができるブログや日記機能が付いています。今はPCサイトでも付いている所が増えました。

定期的に更新している女性も多いのですが、いうほどチャットやメールに繋がらず、無駄とさえ感じている女性も多いようです。

 

花子ちゃん
足跡が増えることもあるけど…

足跡ばかりじゃお金にならないし

アホらしいって思っちゃいます…。

確かに、売り上げも少ない時期だと

意味あるのか?なんて思うし

アホらしいって思ってしまう

花子ちゃんの気持ちはわかるよ~

花子ちゃん
そもそもブログ機能って

何のためにあるんですか?

男性は無料で楽しんでいるとしか思えません!

確かに、金欠の男性は

無料で読めるブログだけで楽しんでいる人もいますね。

日記やブログを更新して

意味があるのか?

愛の経験からお話をしてみますね。

 

 

結論から言うと、

ブログや日記機能を使うことに意味はあります。

そして、メリットもあります。

 

男性会員さん達が、手っ取り早く女性を見つける方法というのは、待機一覧ログイン情報などになります。

ランキングのあるサイトなら、ランキングから好みの女性を物色する男性もいますが、なかなか検索してまで女性を探す男性は少ないです。

 

24時間365日ものあいだ待機をすれば、嫌でも男性の印象に残りますが、そんな事、物理的に難しいですよね。

 

そこで各サイトでは、少しでも稼ぎやすくする工夫として、ブログ機能や投稿掲示板を作り、男性に見てもらえるチャンスを増やしてくれています。

さらに男性に向けても、気軽にサイトで遊べる・サイトは楽しいという印象を持ってもらうために、無料コンテンツを用意しています。

男女ともにメリットがあるということです。

 

男性会員さんにとって、ライブチャットは有料で遊ぶ場所なので、ポイントを使わないと、女の子の生の様子を知ることってできませんよね。プロフィールだけじゃ、楽しい子なのか伝わりにくいですから。

そこで、ブログや日記を見て、どんな女性なのか?自分と合いそうなのか?判断をしている男性会員さんも多いということです。

 

サイトに備わっている機能で、無意味なものって無いので、ムダなんて思わないで下さい。

使い方はパフォさん達の自由になってくるのですが、ブログ・日記機能に関して基本の部分になりますので覚えておいてください。

花子ちゃん
そっか~!

ブログを書いたら

男性会員さんの目に止まりやすいってことなんですね!

そうですね。

少しでも多くの男性会員さんに

覚えてもらう事も

稼ぎやすさに繋がるので

利用してみましょう!

花子ちゃん
愛さんも、

ブログ機能って使ってたんですか?

毎日書かないとダメなんですか??

それは面倒くさいな・・・

めっちゃ使ってましたよ~

更新頻度については、

次の章でお話をしましょう

 

 

 

どれくらいの頻度で更新すればいいの?

ブログや日記機能を使うことで、男性会員さんの目に止まりやすい!と、いうメリットはわかった。だけど・・・毎日更新するとなると手間になりますよね。

なかには、毎日2回くらいブログ更新をしているパフォさんも見かけた事がありますが、逆にどうなんだろう~?って、個人的に思うこともあります(汗)

 

花子ちゃん
えっ!?

どういうことですか??

マメに更新したほうが、そりゃいいんじゃないですかっ!?

マメさはある程度は必要なんだけど、

頻繁に更新していると、

こなれた男性会員さんにすると

必死そうに見えるでしょ?

花子ちゃん
必死の何がダメなんですか?
まぁ、ブログの内容にもよるから一概には言えないけどね、

アピール目的で、ブログを使うのなら

必死さって逆に印象が良くないかな~って、愛の経験から感じてるの。

花子ちゃん
印象は良くないんですか!?
男性会員さんも、色んな性格の人がいるから、

「頑張っているんだな~」と、応援してくれて

ファンになってくれる人は居ると思うんだけど、

チャトレって人気商売でしょ?

多少は、余裕を見せたほうが「イイ女」に見えるから、

「必死」に見えると勿体ないかな~と思うのよね

花子ちゃん
う~ん・・・

じゃぁ、結局のところ

ぶっちゃけたところ

どれくらいの更新が良いんですか???

そうねぇ・・・

これも一概には言えないんだけど

インパクトのあるネタを考えれて、

1度のブログで自分の良さを出せる女性は、

週に1~3回くらいでも大丈夫だと思うよ。

花子ちゃん
なっ・・・

何ですかインパクトって?

自分の良さを出すとか何ですか?

更新するだけで必死なんですけどー

うんうん

それは、愛も最初は同じだったからわかるよ。

難しいことはわからないって場合は、

こまめにブログ更新すれば良いと思うよ。

「質」を重視するか「量」を取るかの違いだと思うから、

だから、更新頻度にかんしては一概に言えないって理由なんだよね。

花子ちゃん
ちょっと難しくなってきたなぁ・・・

インパクトのあるネタとか自分の良さだとか…

どんな内容を書けば良いんですか?

インパクトと言うのは、

ブログや日記を読んだ男性会員さんが

楽しいとか面白いとかの印象を持ってもらうって意味なんだよね。

毎日、たくさんのパフォさんが、

色んな内容のブログを更新してるでしょ?

つまんない内容だったら、読んでも忘れられるよね?

だからと言って、

プロのライターみたいなブログとかも必要はないんだよね。

愛が書いてきた内容も、たいした事ないもん。

花子ちゃん
たいした内容じゃなくても

インパクトって残せるんですか?

いったいどんなネタを使っていたのか…

教えて下さい!

そうだね~

じゃあ、ブログに慣れていない

初心者パフォさんでも書きやすいネタとか

ちょっとしたポイントをお話しちゃいましょうか。

 

 

 

ブログに合うネタってどんな内容なの?

ブログや日記機能というのは、男性に自分の存在をアピールができる機能なんだよ~って事をお話しました。男性会員さんからすると「どんな女性なのか知ることができる」コンテンツになっているというのも理解できましたね。

男性会員さんが、あなたのブログを読むことで

  • メールをしてみようかなぁ?
  • 電話をかけてみようかなぁ?
  • チャットに誘ってみようかなぁ?

と、あなたに興味を持ってもらえるチャンスが広がるということです。

興味を持ってもらうには、あなた自身の良さを出した内容や、男性の印象に残るようなブログや日記が良いってことです。

だけど花子ちゃんのように、何を書けば良いのかわからない!というパフォさんに向けて、チャットレディのブログや日記に合うネタを出してみます。

 

ネタといっても、ぶっちゃけるとどんな内容でも良いんですよね。

アダルトサイトなら、下ネタ満載でも良いです。

女子力アピールのために料理ネタも良いんです。

ファッション系のブログを更新している若いパフォさんも多いですよね。

 

それを見た男性会員さんは、

「料理が上手なんだな~」とか「オシャレが好きなんだ~」とか

プロフィールでは見えてこない、違う一面を楽しめるので、最初はそういう内容でも良いんです。

 

花子ちゃん
花子もそういうの書いてますよ!

でも、足跡しか増えないんです!

足跡しかつかない場合は、

もしかしたら夢が足りないか、

アピールの方法がちょっと違うか

男性の種類が合っていないってことかな?

花子ちゃん
ど・・・どういうことですか?
夢が足りないっていうのは、

料理が上手な女の子をアピールするのは良いけど、

男性がみたときに、

「花子ちゃんの手料理を食べてみたい」って

妄想させるような内容じゃないってことね。

花子ちゃん
手作りした料理の画像を付けたりしてるし、

家庭的に見えると思うんだけどなぁ・・・

文章であれこれ考えるのって

時間もかかるし、

画像を載せているんだったら

その画像を工夫してみたらどうかな?

花子ちゃん
画像の工夫って何ですか???
かんたんな写メだよ。

「あ~ん」ってしてる仕草で料理も撮影したら、

楽しいブログにならない?

花子ちゃん
あーホントだー!

男性が見たら、

「あ~ん」ってされたいとか

イチャイチャしたいって思うかも!

あとは、ところどころに

「1人はつまんな~」っていう感じの

”隙”を見せる内容にするのがポイントかな。

花子ちゃん
隙???

そんなもん、どうやって見せるんですか?

例えば、

今日の料理はすっごい上手にできたのに

1人で食べるとか淋しい~

なんて一言を付け加えてみるの。

花子ちゃん
あー!

なんかわかります!

そういえば前に

「俺が一緒に食べようか?」ってメールを貰ったことがあります!

そのときは、作りすぎたって内容だったんです。

料理だけの話じゃないんだけど、

今回の花子ちゃんの場合は、

「彼氏いないのかな?」って感じを

それとなくアピールできていたってことです。

花子ちゃん
て、いうか

ブログ機能ってアピールするためですよね?

思いつきで書いてるだけじゃダメなの?

もちろん、アピールするためだよ。

思いつきで、自然に書いているように見えるほうが

素人っぽくて絶対にウケが良いし。

だけど、足跡しか残らない人のブログ内容って

本気でアピールしているんだよね・・・

花子ちゃん
いやいやいやいや

本気でアピールして何が悪いんですか!?

本気の方向性が違うのよ(汗)

男性会員さんにプレゼンしてるような

一生懸命アピールしている女性もいるんです。

「私っておっぱい大きくてエッチなんです!」

っていうのを全面にそのまんまストレートに

表現をしても面白いですか?ってこと。

読んだ男性会員さんは「へ~そうなんだ」くらいじゃないでしょうか?

花子ちゃん
じゃぁ、

どうやってアピールすれば良いんですか?

愛さんは、どうアピールしてたんですか?

てか、早くネタ教えて下さいよ~

そうですね。

この会話形式も、ちょっと面倒になってきたので

普通に書いて説明しますね!

 

まず、ブログや日記機能を使う理由は、男性会員さんに存在をアピールすることです。自分の存在に気づいてもらえたら、そこからチャットやメールに繋がるチャンスができるってことですね。

だけど、ただ更新しているだけでは、アピールしているだけになり、なかなか発展しにくいかと思います。

愛がブログや日記機能を使うときに意識していたことって、

  1. どんな女に見られたいか?
  2. どんな男性に読んで欲しいか?
  3. 目的は?

意識をしていたのはこれだけです。あとは話のネタを使いまわすだけです。

 

ブログや日記に向いているネタは

  • 料理系
  • ファッション系
  • お出かけの話
  • バラエティ番組
  • 季節のイベント
  • 音楽
  • 映画
  • 趣味
  • 動物
  • 家族や兄弟姉妹

このような感じです。

 

例えば、

映画のネタを使いブログを更新したいときは、どんな男性に向けて書くのかを考えます。

エロイ男性?恋愛気質の男性?ヲタ系?

そして、自分はどんな女性だと思って欲しいのかを考えます。

 

そうやって考えれば、

「○○の映画を観て、めっちゃ感動しましたー良かったですー」みたいな、誰でも書けるような内容にはならないですよね?

 

どんな男性に読んで欲しいのかを考えてみて、例えばエロ目的な男性会員さんに読んで欲しいって考えると、「タイトル」もエロちっくに考えないと、エロイ男性の目には止まらないので、工夫することが大事になってきます。

しかも自分は、清楚で優しい女性に思われたい!なんて場合なら、表現や言葉使いも注意したいところです。

この例えで、もし、愛が書くとすれば・・・官能小説のような出だしでスタートするかな(笑)とはいっても、ドエロな表現ではなく、ソフトな感じになります。

花子ちゃん
ちょっとだけ書いてみて下さい!
えー・・・

すごい文字数になってるから、ちょっとだけですよ。

 

ドキドキしてしまいました。

大きな手と厚い胸板。

舌を絡めたキス。

羨ましい気持ちでいっぱいになって

私も熱くなっていました。

あ・・・映画の話ですよ♪

あの俳優さん、舌入れてたんだもん////

○○って映画なんだけど、ドキドキして面白かったです♪

 

だいたいの雰囲気はこんな感じでしょうか。

念入りに書いたら、もう少し長くなりますけど、だいたいのイメージを掴んでもらえたら助かります(汗)

 

例えのように「映画」というネタを選んだとしても、先に説明をした3つを意識すれば、色んな書き方ができるようになります。

それに質が上がってくるので、毎日更新しなくても印象に残りやすくなりますので試してみて下さい。

 

 

おわりに

ちょっと遊び心を入れてみたら、思いのほか長文になってしまいました(汗)だけど、珍しく濃い内容になったのでは?と、自画自賛です(笑)

ブログや日記機能は、あくまでサブツールです。

あまりこだわりすぎても、苦痛になるだけなので、基本的には自由に楽しく使うほうが、見ている男性も楽しいはずです。

まずは、あなたが楽しくないと、男性も楽しくありません。

強制じゃないので、むりをして使うこともありません。愛なんて、連日更新する事もあれば、ひと月くらい放置とかもあり、かなり自由に使っていました。

チャットレディの業務は、待機だったりアタックメールだったり、他にも大事なことがありますから、ブログは気軽に使ってみましょう。

 

 

コメント

トップへ戻る