チャットレディ在宅の代理店でどこが良いのか迷ったらポケットワークにしとけ!

代理店とかプロダクション

愛

チャットレディ歴は14年になり、

ポケットワーク歴は過去と今を合わせると10年ほどになる愛です。

そんな私が、

『たくさん代理店があるけどどこが良いの😭?』と、

在宅チャットレディの代理店に迷える方へ、安心してお仕事ができる良い代理店をご紹介します。

どの代理店がおすすめなのか結論からお伝えすると…すでに記事タイトルにもありますが、私はポケットワークを推しています😳

過去に私は、熟女主婦が稼ぎやすいマダムライブならどの代理店が良いか?という記事も書いているのですが、そちらでもポケットワークを推奨しています。

なぜなら、それなりのメリットがあるからです。

在宅チャットレディにポケットワークが良いといえる理由

多くの代理店は、20代~30代女性をターゲットにしています。

若い女性向けのライブチャット(あちゃ・エンジェル・ジュエル)のほうが報酬率が高く、チャトレも代理店も稼ぎやすいからです。

そして元チャットレディ経験者の方が代理店オーナーをされている事務所も多く、若い女性からの支持率も良さげです。

だけど裏を返すと、私のように40代以上のおばさん向けではないということが言えます。

というのも、チャットレディでウケるキャラといういのは清楚なロリ系です。

なのでどうしても、20~30代の若いロリ系向きのアドバイスが多くなりがちなんですよ😩

つまり私のような40代以上のぽっちゃりおばさんが、同じようなアドバイスでは駄目っぽいのは想像できるかと思います。

じゃあ「ポケットワークはおばさんでもそれなりのサポートは受けられるのか?」というと、

受けられます😊

ポケットワークが最も得意なサイトは、ジュエルとマダムライブになるんですね。そしてマダムライブって幅広い年齢層の女性が登録しています。

運営歴が長いので、昔から主婦さんの対応には慣れていますし、多くの女性を見てきている会社なので、たくさんデータも持っています。

ポケットワークは24時間いつでも相談できる環境なので、納得いくまで相談することもできますし、おばさんだからと無下に扱われることもありません。(私はそんな対応されたことはない)

初心者さんでもマニュアルが揃っていますし、いつでも相談できる会社なのですぐに仕事のコツはつかめます。

実際にチャットレディの仕事を始めてから、何がモチベーションになるかというと「お金」かなと。

ポケットワークはどこよりも良心的

チャットレディを副業で選ぶ理由って「お金」以外ないと思うんですね。

基本的に時給の良い仕事なので、どのサイトや代理店を選んでも変わりは無さそうと思うかもですが、長年チャトレをしてきた私はそうは思いません。

チャトレのお給料は代理店やサイトから振り込んでもらうのですが、手数料って会社によって全然違うんですよ。

あと、最低振込金額の基準も違います。

業界大手と言われているR会社さんは、パソコン・スマホどちらも6050円ですが、ポケットワークは3000円から精算できます。

最低振込金額ってひとつの目標でもあるので、低ければ低いほうが楽ちんというか…初心者さんには気軽なので良いんですよね。

あと、ほとんどの会社では日払い対応をしてくれています。

だけど銀行振込手数料もサイトや会社によって違ってきます。一回の手数料は、銀行の手数料として550円くらいが平均かな…と。

だけど日払いにすると事務手数料としていくらか上乗せしてくる会社もあります😩

お手数かけているのでわかりますが…だけどそうすると一度の手数料で750円ほど引かれたりするサイトもあるので、なんか損した気分になるじゃないですか😩

それに比べてポケットワークの手数料って激安なんですよ。

事務手数料200円しか引かれないんです。

「え?銀行振込の手数料はサービスなの??」っていうくらい、報酬に関係なく一律200円なんです。

ということはですよ?

振込手数料550円の代理店で1年間お仕事すると、6600円引かれることになるのですが、ポケットワークに所属すると年間たった2400円なんです。

平均的な手数料のサイトや代理店と比べると、差額は約4200円になるわけですが、

主婦としてはこれはデカいなぁ…と感じてしまうんですよね。(愛がせこいだけ🙄?)

あとね、お金のことで言うと、

2022年12月から始まったポケットワークのキャンペーンがヤバいんですよ。

ポケットワークの報酬率が変更になったキャンペーン

ポケットワークの報酬に関しては、

↑こちらの記事でも詳しくまとめていますが、

在宅チャットレディの報酬が変動制になりまして、50%~最大60%の報酬率になったんですよ。

どういうことかと説明すると、

その月の稼いだポイントに応じて、翌月の報酬率が変動するってことです。(基本の50%は同じ)

変動率は

出典:ポケワク

このような感じになります。

頑張れば頑張るほど稼ぎやすいシステムなので、モチベーションアップにもなります💗

さらに「おかえりなさいキャンペーン」として、

チャットレディの経験がある方がポケットワークに登録すると、お仕事開始から1ヶ月間55%の料率で仕事ができるというものが始まりました。

しかも、ポケワクの再登録にも適応なんですよ!(退会して1年以上経過の方)

この太っ腹さやばくないですか😳?

それだけ安定していて大きな会社だからこそできるんですけどね。

もしも、過去でも現在でも代理店に所属しているけど

  • 無下に扱われててツライ…とか
  • ちょうど他の代理店を探している…とか
  • 手数料の金額に不満がある…とか
  • 若い女性ばかりで働きづらい…とか

そういう不満など抱えている方にも、ポケットワークはピッタリだと思います。

で、ポケットワークが代理店でおすすめな理由はまだあるんですよ😳

ポケットワークだけが〇〇に登録できる!

ポケットワークという代理店だけが、スマホで稼げる人気アプリ「ビーボ」に登録できたり、テレフォンレディの登録ができたりします。

ポケットワークからお仕事ができる一覧です。

出典:ポケットワーク(スマポケ)

他の代理店だと、ビーボやボイフル・テレフォンレディのお仕事を選ぶことはできません。

また各サイトで稼いだ報酬は、ポケットワークが一元管理しているので、報酬を取りこぼす心配もありません。

ちなみに、ポケットワークから登録できるチャットレディサイトは

出典:ポケットワーク(スマポケ)

このようになります。

選択肢が多いというのはすごく良くて、

例えば通勤のチャトレがちょっとしんどいなぁ…と思ったら、在宅からメールで稼げるビーボに登録したり、ボイフルでまったり稼いだりということができます。

チャットレディのお仕事って、色んな稼ぎ方があるんですよ。

だけど他の代理店だと、ライブチャットでの仕事方法しか選べないので、入れないときやしんどい時は休むしかなくなるんですね。

短期バイトのように今月だけ稼ぎたい!とかなら、どの代理店でも変わらないですし、なんなら家から近いほうが良いでしょう。

だけどしばらく腰を据えてしっかりお仕事をしてみようと考えているなら、選択肢が多くサポートが充実していて、報酬の面でも安心できる会社が一番です。

それを兼ね揃えているのが私が知る限りポケットワークくらいなので、

つい「代理店に迷ったらポケットワークにしとけ!」ってタイトルになっちゃいました😳

あくまで愛がそう思っている部分でもあるので、まずはポケットワークの説明を納得できるまで読んでみてから判断しても良いと思います。

→詳しくポケットワークをチェックしてみる

コメント

トップへ戻る