チャトレのキャラ設定で苦労した話

旧ブログ(愛の稼ぎ方大公開)

チャトレは男性の気を引いてナンボのお仕事ですよね。

 

愛は疑似恋愛から男性を引っ張るタイプでもあるので、疑似恋愛を成立させる為と主導権を握る為にキャラを固めていました。

 

ほとんどの男性は「会えたらいいな~」と心のどこかで願望を抱いています。

なので、はなから疑似恋愛でくると愛は遠慮なく乗っかるんですが・・アダルト絡みだと変態が多いんですよね。

 

てか、愛の場合は似たタイプの男性が多いんです。

『俺のチ○ポが一番だろう!』

『誰のチ○ポが好きなんだ?』

『お前は本当に変態だからなぁイイ仕事だな』

ほとんどの絡む男性に言われる言葉なんですね~(;・∀・)

 

ヤキモチでそんな事を言うのかな?と最初は思っていたのですが、どうも違う。

常連さん達は”本気で愛は見られて興奮する変態女”だと認識している様子。

 

やり取りが濃い付き合いになると、けっこうキツく感じる事があったんですよね。

男性の嫉妬が強い日にはネチネチと絡んでくる事もありましたので

愛の心の中では

「ちげーよ!お前の願望に合わしてるだけだろ!空気読めよ!」と、イライラするんですよ(;・∀・)

 

大昔の話ですが、ある時つい心の声が出てしまい

「いや、ずっと今まで合してただけだからね!変態はあなたでしょ!」

「生理の時は電話しないで抜きたい時だけでしょ!それって愛してないでしょ?」

「あなたのせいで常連減ったし!」

と、言った事がありましたww

 

コチラは仕事なので別に構わないんですが、疑似恋愛だと男性は感情を表現してきますよね。

言葉と態度の違いに腹が立ってしまう時があるんです。

 

ちょうど、その常連さんと喧嘩している最中だったので

もう我慢できなかったんですね。

 

本音を言えた事で愛はめっちゃスッキリしたんですけどねヾ(o´∀`o)ノ

 

男性はすごく傷ついてしまいめちゃめちゃ怒ってました(;・∀・)あは

 

男性はかなりの粘着ストーカーだったので後から仲直りはしましたが(汗)

 

下手に濃い付き合いになるとついコチラも本音を言いたくなるし、どこか気を許してしまい聞いて欲しい気持ちにもなります。

だけど言っていい本音とダメな本音ってあるんですよね。

 

時に男性は、「俺には本音で話せよ。」とカッコつけてきます。

 

その男性の言葉、鵜呑みしないほうが良いです。

 

「本音」という「嘘」を用意してるのが無難かなと。

 

もしくは小出しに本音をぶつけれる素のパフォとして活動すれば心の負担は減るかと。

どんだけ常連さんでも

どんだけ長い付き合いでも

客は客だと忘れず、一線を引いているほうが割り切れるかなと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

楽しいチャトレLifeを送れるように愛は応援してます★

 

コメント

トップへ戻る