チャットレディのプロフ画像!男性に好かれて可愛く撮影するコツ公開!

プロフィール
花子ちゃん
チャットレディのお仕事で稼ぐには、

プロフィール画像が重要で大切なのは理解はしているんだけど…どんな画像なら男性が来てくれるのか、花子にはわかりませーん(泣)

他のチャトレさんを参考にしようと思って、色んな人をチェックしていたら、何が良いのかサッパリわからなくなりました(泣)

プロフィール画像の撮影のコツを、わかりやすく教えて下さい!

花子ちゃんと同じように、プロフ画像について、モヤモヤと悩んでいる人が多いので、

  • 男性に好かれるプロフ画像
  • 撮影する前のちょっとした準備
  • プロフ画像の撮影のコツ

この3つを、ちょっとまとめてみました。

 

今回の記事は、チャットレディのプロフ画像についてです。

メールレディさんでも参考にはなりますが、メルレ用のプロフ画像に関しては、「→メールレディのプロフ画像!男性に好かれる撮影と編集のコツ!」を参考にして下さい。

 

 

男性に好かれるプロフ画像とは?

男性に好かれるプロフィール画像というのは、顔出しも顔なしも、アダルトもノンアダも、サイトなんかも一切関係なく、だいたい共通しています。

どんなサイトでも男性に好かれるプロフ画像というのがあるんです。

 

いったいどんな画像なのか?と言いますと・・・『清楚で雰囲気の良い写真』です。

 

すごく抽象的な表現になり、何を言っているんだ?と思われたでしょうが、とにかく「清楚」さと「雰囲気」が良ければ男性が寄ってきます。

 

お話しだけのノンアダは当然ですが、バリバリのアダルトで稼ぐにしても、男性が魅力的に感じる女性と言うのは「清楚な人」です。

 

そして、

「優しそう・楽しそう・素直そう・エロそう」というような、「~~そう」な「雰囲気」を醸し出してる女性に魅力を感じます。

 

以前、「プロフィール作成のコツまとめ」でも書いていますが、プロフィール画像は、顔出しならなお良しですが、顔を隠していても、清楚で良い雰囲気に撮影をすれば男性に好かれます♪

 

愛は、1年ちょっとの期間ですが、全く顔出しをせずに活動をしていました。

思いきり顔出し活動している女性と比べると、不利かなぁ?と思っていましたが、そんな事はなかったです。

 

アダルト活動をしていたので、もっとエロく見せたほうがいいかなぁ?と、悩むこともありましたが、プロフ画像では、あまり肌は見せていません。

 

サイトにもよりますが、基本的に、下着姿やパイオツは出さなくても大丈夫です。

いや…むしろ、パイオツやブラ姿なんて出さない方が良いと、愛の実体験から思っています。

 

雰囲気や印象の良い写真を意識すれば、男性から近づいて来てくれますよ。

 

プロフ画像の撮影の前に!注意点と大事なポイント

プロフィール画像が良けば、稼ぎやすいのですが、チャットレディの場合、注意して欲しいことがあります。

 

最高に可愛い写真が撮れたなら、それをプロフィール画像にするべきなのですが・・・チャットレディとして活動しているなら、最高な写メはキケンです!

 

パソコンでのチャットレディは、待機視聴ができますよね。

気合いを入れまくって撮影をした、詐欺写メプロフィール画像を使って待機していると・・・プロフ画像と、待機している人とギャップが出てしまい、イン率が落ちることがあります。

 

エロ会員さん

おっ!花子チャンって子、超可愛いな~俺のタイプかも♪

ちょっと待機を覗いてみようっと♪

 

待機の姿を覗いてみると・・・

 

だ・・・誰だこの女!`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!

 

写真は可愛いのに、本人の映像が劣って見えるのは、マイナスでしかありません。

「私、写真写りが良いんです♪」と言ったときに、男性から「そだね~」と返事されるくらいの差がベストだと思います。

 

スマホのチャットレディさんも同じですよ。

エロ会員さん

おっ♪この子とテレビチャットしてみよう~っと♪

[wp-svg-icons icon="mobile-2" wrap="i"]プルルルル・・・

もしもし♪

 

ま…間違えましたー

Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ

 

テレビ電話で繋がって、好みと違うなって判断をすると、利用料金が高いので、男性は容赦なく電話を切ってしまいます。

 

そうなると、せっかく素敵なプロフィール画像を撮影しても、稼ぎにくくなりますので、あまり違和感が出ないように気をつけましょう。

 

ちょっと難しく聞こえてしまったかもしれませんが、あまり無理なく、だけど誰でも素敵なプロフィール画像が撮影できるポイントってのがあります。

 

そのポイントとは、いきなりスマホを片手に撮影を始めるのではなく、先にイメージを決めましょう。

ここで言うイメージとは、「男性に感じて欲しい雰囲気や印象」です。

 

優しそうに思われたいのか、可愛いな~って感じて欲しいのか、甘えたいお姉さんと見られたいのか、イメージを決めます。

イメージをしっかり決めてしまうことで、衣装(服装)・お化粧・髪型なども決めることができ、他のパフォさんよりも印象アップが狙えますよ。

花子ちゃん
イメージとか想像できませーん

という場合は、

本屋さんに行って、雑誌コーナーを見てまわってください。パッと見て、なんか素敵だな~って思える印象の表紙を参考にすれば良いんです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Ray 2018年4月号【電子書籍】
価格:500円 (2018/3/6時点)

雑誌の表紙って、数ある雑誌の中から目に止まるように、すごく力が入っていると思うので、素敵な写真ばかりです。

 

このRayの表紙なんて、どうですか?

清楚で、柔らかくて優しそうな雰囲気って感じに思えるのですが、あなたはどう感じるでしょうか?

こんな空気感のプロフィール画像なら、ノンアダでもアダルトでも、まんまパク…参考にできますよ♪

 

雑誌には、たくさんの広告ページもあるのですが、それもめちゃめちゃ参考になったりします。ポーズとか雰囲気とかアングルとかですね。

 

イメージを決めてしまえば、そのイメージに近づけるように撮影をするってことがポイントです。そして、画像と本人のギャップが広がりすぎないように気をつけましょう。

 

注意点とポイントがわかっても、慣れるまではちょっと面倒かも知れません。

そこで、チャットレディ用のプロフィール画像を、上手に撮影できるコツもお話ししますね♪

 

チャトレ用プロフ画像を撮影するコツ

チャットレディとして活動をする場合、適度に可愛く詐欺りつつも、実際にチャットなどでお話しをした時に、違和感がでないようにバランスを考えなくちゃいけません。

 

今では、誰でも可愛くなれてしまう便利なアプリがありますが、アプリを使う前に、まずは、プロフィール撮影の基本を覚えておくと良いですよ。

おさえておきたい4つのポイントがありますので、ご紹介します。

 

光の調整

プロフィール画像の撮影をする時、ほとんどの人は室内でコッソリと撮影をしていると思います。愛も、ほぼ室内での撮影でした。

 

室内での撮影の場合、暗い印象の写真になりやすく、プロフィールにした時、すごく地味に見えてしまいます。

それを解消するなら、昼間の自然光を取り入れて撮影をしてみて下さい。

 

窓際で太陽の光を浴びながら撮影をすると、シワとかクマとか全部ふっ飛びますよ♪明るさも不自然ではないので、キレイに撮影することができます。

 

昼間の撮影はできない場合は、スタンドライトなどを用意して下さい。女優さんのように、ライトの光を利用すると、顔色もよく見え、シワも消えますし、キレイに撮影ができます。

 

ライトを使ってみたけど、ちょっと暗い気がする時は、画像の編集アプリを使って、フィルターを重ねてみるか、ホワイトバランスで明るさを調整してみましょう。

 

明るさを意識して撮影するだけでも、キレイになれますし、男性の目をひくことができます。

気をつけて欲しいのが、光の中で撮影をする場合、お化粧は濃い目にして下さいね♪

 

アングルの工夫

可愛く撮影をする超基本として、カメラのアングルを工夫することです。

そのまま真正面から撮影をするのではなく、ななめ上あたりにカメラを持ち、上目づかいで撮影をすると、顔のラインがシュッとひきしまり、目は大きく見え、誰でも可愛くなれます。

 

また、持っているカメラそのものをななめに傾けてみるのも良いですよ♪違った印象になったり、「え、なにこれ!わたし超可愛いんですけどっ!」と、新たな発見もあります。笑

 

あとは、正面からでも良いですが、少しななめ横を向いてみたり、自分に動きを入れたりするのも、可愛くキレイに撮影するコツになります。

→盛れる自撮りポーズでかわいい女の子になろう!人気ポーズとアレンジまとめ

 

画面のバランス

顔だけを撮影するにしても、体の一部を写すにしても、画面に入れるバランスも考えましょう。

 

ど真ん中に顔を入れて撮影をするより、少し左右どちらかに寄って写すほうが、ヌケ感があり、待機一覧に並んでも、味が出て逆に目立てます。

 

目安として、1/3ほどでも余白があれば、圧迫感がなくなり、自然で良いバランスになります。

 

スタンプなどの加工

プロフィール画像にスタンプはアリかナシかと意見がわかれるのですが、愛は、アリ派です。

 

だけど、一部のPCサイトでは、スタンプなどで加工した写真が使えない場合もありますので、明るさだけの調整がベストだと思います。

 

ですが、加工した画像でも使えるノンアダサイトや、スマホチャトレさんの場合は、適度なスタンプはオススメします。

 

たまに、両目にハートのスタンプなどを貼っているチャトレさんをみかけますが、あれは・・・ちょっとポスターのイタズラで、画鋲を貼りつけてるのを連想させるし、ちょっとナシですけどね(汗)

 

だけど、ちょっとしたワンポイントのハートや、名前、またはフレームなどを付けると、待機一覧で目立つことができます。

あと、スタンプがあることで視線をズラす効果があり、顔のバランスを良く見せることもできます。

 

スタンプばかりが目立つのはNGですが、自分の姿を良く見せるためのスタンプやフレームならワンポイントとして使ってみると良いですよ。

 

その際には、何度もバランスのチェックをして、適当に編集はしないようにしましょう。

 

おわりに

チャットレディさんに向けて、プロフィール画像の撮影方法などをまとめてみましたが、いかがでしたか?

プロフィール画像を1枚かえるだけで、売り上げが違ってくることもよくある話しです。

 

この撮影に関しては、経験を増やして慣れるほかありませんので、ポイントをおさえて、じゃんじゃん撮影して欲しいな~って思います。

 

愛の場合は、顔面偏差値がかなり低いので、プロフ画像のために撮影するのは、20枚くらいはとりまくります。

その中から、いくつかピックアップして、編集をしてみて、気に入らないと、また1から撮影していました(汗)

 

面倒に聞こえるかもですが、ここさえおさえておけば、後の営業が楽になるので、気合いを入れて欲しいな~って思います♪

 

 

プロフィール画像についてのお話しや、その他の実践的なお話しは、もう少し詳しく細かく、レポートにまとめてプレゼントしています。

メルマガ特典レポート

詳しく知りたい場合は、登録してみて下さいね^^

 

合わせて読みたい記事

→【保存版】稼げるチャットレディになる!プロフィール作成のコツまとめ

→自撮りカメラアプリで盛れる超おすすめ3選!40代でも簡単に詐欺れるww

 

 

コメント

トップへ戻る