地雷パフォの境界線

旧ブログ(愛の稼ぎ方大公開)

色恋を中心に活動しているパフォさんを、男性は「地雷パフォ」などと呼んでいます^^;

色恋は、悪くないです。

 

水商売の世界でも、お店の中の限られた空間でトキメキ合う時間を過ごすのは普通です。

チャットも、2ショットの状態では同じです。

 

男性と二人きりの時間を共有して楽しむのがチャットですよね。

 

その楽しみを作るのがパフォの仕事です。

実際、チャットやネットが出会いのキッカケになり結婚して幸せになっている方もいるそうですし。

 

運営の立場では届出の都合上出会いは禁止事項になっています。

でも、男性が常連さんになってしょっちゅうお話して仲よくなれば会ってみたいなぁ・・・って思うのは自然な気持ちです。

そんな気持ちを持ってもらえないと、長年チャットする仲にはなれないと思います^^;

 

じゃあ、地雷パフォとそうじゃないパフォの違いはなんでしょう?

 

愛は言葉だと思います。

男性に対して、興味ある態度をとりつつ自分から「会いたい」とは言わない。

男性に「会ってほしい」と言われても約束はしない。

 

地雷と呼ばれるパフォさんの共通は「会う」や「会おう」などと決定的なセリフを使ってしまいます。

グイグイ男性に押されると、断りにくくなる気持ちはわかりますが、そのセリフを使ってしまうとかわせなくなります。

 

「いつ会う?」って、話を進められても文句言えませんよ><;

 

だからと言ってキッパリ断ると、男性は冷めてしまい関係が終わってしまう可能性は大です^^;

 

関係が終わらない方法として、キッパリ断っても冷めないくらい愛される。と言うのが一番望ましいですけど、なかなかハードルは高いです^^;

 

なら、会いたい気持ちはあるけど難しいの・・・そんな言い訳を言えるように、キャラをしっかり作り込むのも方法です。

 

あとは、キッカケは色恋でも友達のような関係に持って行く!これが一番自然にお付き合いできる形だと思います。

 

地雷パフォは、一瞬は稼げます。

けれど男性の信頼を失ってしまい思わぬトラブルも起こります。

気をつけて下さいね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

楽しいチャトレLifeを送れるように愛は応援してます★

 

コメント

トップへ戻る