チャットレディの拒否機能

旧ブログ(愛の稼ぎ方大公開)

パソコンサイトなら”キック機能”

携帯サイトなら”拒否機能”

悪質な男性に対して防御できる機能がありますが、愛はほとんど使った事がありません。

 

本当に悪質で、(録画された・脅されたなど)規約違反な男性にだけ、数回使用した事あります。

 

パフォさんの中では、「キモイ・むかつく・拒否られたからお返し」などの理由で、拒否機能をフル活用する事があるようですけど・・・

 

愛的にはあまりオススメできません。

 

生理的に受付なくても、相手は会員様・お客様です。

 

例えば、外でサービス業をしていてキモイと感じる男性が居たからと追い出すのでしょうか?

迷惑行為をしていたなどの正当な理由がないとありえないですよね?

 

チャットしていて、文句を言われる事もたま~にありました。

趣向が合わなくてなんだかなぁ~って思う男性も居ました。けど、簡単に拒否ばかりしていたら・・・絡んでくれる男性が減っちゃいますよ(;´Д`)

 

拒否る女の子が多いサイトだと、サイトに対しての印象も悪くなります。

サイトのイメージが悪いと、確実に客層も落ちます。

 

自分には見えない部分で、影響を与える事もあります。

 

中には、拒否ってやろうか!!!と思う男性でも、男性は興味を持ってくれてメールなり電話なりお金を遣ってくれてます。

 

関わりたくないと思った時は、ヤキモチ機能で調整をした方が良いです。

 

しつこく絡まれて、私には無理!!!と感じたときは、相手に伝えて良いと思います。

無理をして、男性に合わせる必要はありませんから。

 

けれど拒否らなければ、リピート男性になる可能性もあります。

 

愛は何十人と拒否りたい男性が居ましたけど、放置していたら半数くらいの男性はそこそこ良いリピーターさんになり、常連さんに昇格した男性もいました。

 

ライブチャットの男性は、クセ者が多いです。そしてくせ者にはサイト歴が長い男性が多いです。

 

パフォさんが思うよりも、男性は冷静にパフォさんを観察してますよ。

自分のイメージUPが報酬に繋がります。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

楽しいチャトレLifeを送れるように愛は応援してます★

 

コメント

トップへ戻る