チャットレディ会話術その2

旧ブログ(愛の稼ぎ方大公開)

チャットレディの会話の種類として、ノンアダルト・アダルトと大きく分けて2つですね^^

 

前回は会話全般でのイメージとして、男性の話すテンポやリズムに気をつけてみると書きました。

今回はアダルト会話の時は、どう合わせていくのかをお話してみたいと思います。

 

自分がSタイプでもMタイプでも、ポイントを掴んで言葉を選ぶと大丈夫です。

 

アダルトでパフォーマンスする時 一番重要なのは「男性を興奮させる事」です^^

姿やプレーだけではなく言葉の遣い方でも影響してきます。

 

「リピートしてくれない」

「セクシーに話しかけてるのに、すぐ切られる」

そう話すパフォさんのほとんどが、男性みんなに全て同じ対応って事が多いです^^;

 

男性のタイプがM男でもS男に関係なく、一人一人こだわりが違います。

だからと言って全ての性癖を把握するのは無理ですよね^^;

愛も無理です(笑)

 

でも簡単に、男性に合わせて興奮してもらう事はできます。

 

それは、言葉を合わせる事です。

S男さんを相手にした時に経験はありませんか?

 

「お○んこに下さいだろ」などのセリフを言わされる事(笑)

この、セリフがポイントです。

 

その男性の興奮するポイントですね^^

て事は、男性の興奮する言葉も見えてくるはずです。

ちょっとあまりにも下品な言葉が並びだすので、ブログ内では控えめにしますが・・・。

 

男性が「ちん○ん」と言えば同じ呼び方にする。

または「ち○ぽ」と言えばそう呼ぶ。

男性が使う言葉やセリフがその人の興奮するセリフと言うのがヒントになります。

 

なのでそこから相手の好きな世界観を探っていくと最後まで楽しんでもらえて、またリピートしてくれるようになります。

 

メールでのエロチャットも同じです^^

文字になっているので更にわかりやすいと思います。

 

アダチャットで上手くいかないと感じているなら

まずは言葉やセリフをチェックして、男性の興奮度を上げてみましょう。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

楽しいチャトレLifeを送れるように愛は応援してます★

 

コメント

トップへ戻る