脱チャトレ!

チャトレ・メルレ紹介で稼ぐ方法を公開中

詳細はこちら

スマホチャットレディで稼ぎを増やすために意識した5つのこと

モバイル・スマホサイト

 

花子
花子

スマホのチャットレディを始めて月に数万円ほどは稼げているけど、

それ以上どうにも報酬が増えない。

愛さんはどうやって稼ぎを増やしたのでしょうか?

 

 

このようなメッセージを頂きました。

 

愛も似たような経験があるのでわかります。

チャットレディを始めて2~3ヶ月ほど、何となく報酬も安定しているけどモヤモヤするんです。

 

そのモヤモヤの原因は、報酬の伸び悩みなんですけどね。

チャットレディの活動にも慣れてきたし、もう少し稼ぎたいんだけど…なんかイマイチ報酬が伸びない。

 

質問者さんと同じような気持ちで悩んでいた時期がありました。

 

そんな愛が、稼ぎを増やすために意識したこと、やってきたことは何なのか?

意識してやってきたこと5つをご紹介します。

PR

 

稼ぎたい気持ちを重視した

最初チャットレディを始めたときは、音声だけで稼ぐつもりでした。

 

旦那に対して悪いことをしているという罪悪感が大きかったので、音声のみで稼ごうと考えていました。

愛が登録していたサイトは、メール受信無料のサイトだったので、いくらメールしても稼げないんですよね(;・∀・)

 

まぁでも、そのサイトでは運良くといいますか、登録2日目でロング通話してくれる会員さんを見つけることができたんです。

そのおかげで、音声のみでもボーナスなどと合わせて月に4~5万円稼げていました。

 

でも愛はもっと稼ぎたかったんです。

しかし…当時の時代からするとテレビ電話とか未知の世界だったので、とくに理由はないのですが、とにかくビビってました。

 

けどやっぱり稼ぎたい気持ちが大きかったので、とりあえずテレビ電話に最低3回はチャレンジしようと決めました。

 

旦那への罪悪感は、音声電話で色んな人と喋ることで薄まりました(汗)

 

だって、テレビでも音声でも見知らぬ異性を相手にしているんです。

音声で喋った内容を、旦那に言えない時点で後ろめたい事をしているので同じだな~と思いました。

 

テレビ電話に3回チャレンジすることで、操作は理解できましたし、どんなふうに自分が映るのかもわかったので、変な恐怖感はなくなりました♪

 

それよりも、1分の単価が違うのでポイントが増えるスピードもめっちゃ早いんですよね。

ものすごく興奮して、気づいたらテレビ電話でガンガン待機していました(^^)

 

嫌だと思うことをムリにする必要はありません。

けど稼ぎたいからチャットレディを始めたと思うので、その気持ちを優先したほうが良いと思います。

 

次に意識してやったことは・・・

どうにか目立つ方法を考えた

愛が登録していたサイトには、

  • プロフィール画像
  • 無料プロフィール動画
  • プロフィールコメントを書けるHP
  • ブログ機能
  • 投稿機能

 

がありました。

登録した初月は、プロフィール画像とプロフィールコメントだけを使ってて、2ヶ月目になるかどうかの時期に、無料のプロフィール動画を出しました。

 

自分を宣伝することと言えば、会員さんに足跡を付けるか待機することだけでした。

 

テレビ電話をしてから報酬は伸びましたが、15万ほどをウロウロするばかりで、それ以上稼げないことにまたモヤモヤしてくるんです。

(;・∀・)

 

色々と考えていると、会員さんからの認知度が低いんじゃないかな~と思ったんです。

いつも決まった時間に待機していましたが、決まった時間ということは、会員さんも似たような人ばかりになるんです。

 

もっと幅広く認知されたら、売り上げも上がるんじゃないかと考え、苦手な投稿をはじめました。

 

まずは、ブログです。

プロフィール動画など変更したら、ブログでお知らせをしました。そしたら愛の活動時間外の知らない会員さんにも見てもらえて興味をもってもらえるようになったんです。

 

で、気づくのが遅かったのですが男性側にはH画像・H動画の人気ランキングがありました。

ものすごく抵抗があったのですが、Hな画像やHな動画の撮影をしていき、少しでもランキングに入れるようにしました。

 

そうしたら、色んな会員さんに見てもらえるようになって、着信数も増えました♪

 

会員さんに興味を持って貰う前に、まずは認知されないと何も始まりません。

投稿物って本当に便利な宣伝ツールなのでじゃんじゃん使って欲しいと思います。

 

次に意識したことは・・・

食わず嫌いをなくした

愛はM男君のことがめちゃくちゃ苦手でした。

M男君が電話をくれても、他のS系パフォさんに行くように伝えてお断りをしていました^^;

けっこう長い期間、断りまくってました。

 

ただ見て欲しい系のM男君は、見るだけ対応はしていましたが…言葉責めを欲しがる会員さんは本当に扱いがわからなくて苦手でした。

 

だけど、ある会員さん達に出会ってから「M男君の対応できるんじゃね?」と思えるようになったんです。

 

1人の会員さんは、自分が言われたい言葉を教えてくれて、復唱するような形でプレイをしていました。

M男
M男

「愛が見てるのに勃●するなんて変態だね!」

って言って。

と指示が来るので、

 

愛

愛が見てるのに勃●するなんて変態だねっ!

と、言われた通りにセリフを言うだけです。

 

もう1人の別の会員さんは、アングルにこだわるタイプのM男君で、またがって見せるアングルとか、正面からの見せ方とか言われるままでした。

(;・∀・)

 

ただリクエストするだけじゃなく、

なぜ、このポーズが好きなのか、M男君の気持ちなども教えてくれる人だったので、何となく掴めるようになっていきました。

 

M男君の対応はその2人の会員さんだけでしたが、せっかくM男君と絡むことになったので、3年くらいかけて徐々に対応を広げていきました。

 

こうやって思い返すと、愛はM男君たちにいいように調教されてたのかもですね。笑

(;・∀・)

 

次に意識したことは・・・

質より量を優先してみた

新人登録してから愛は、絡む男性会員さんって、そんなに多くありませんでした。だいたい電話する人は決まっていたので、ローテーションで回す感じだったんです。

 

けど、仲良くなった男性のクレカが止まったことを知り、初めて危機感を持つようになりました。

 

そこで初めて

「稼ぎとなるベースの仲良し会員さんは増やすほど安心する!」と気づいたんです。リスク分散ですね。

 

ライブチャットの会員さんって、たとえ今は粘着ストーカーな感じでも、いつ切れるかわからないもの。

 

どんだけ仲良しな感じで通ってくれても、切れるときはすごくアッサリしててあっけなく終了しますし、サクッとパフォさんを乗り換えるものです。

 

毎回、電話をくれる会員さんができると、ずーっと自分だけを見てくれるものだと勘違いしてしまうのですが、そんな保証どこにも無いです。

 

疑似恋愛で引っ張っていてもそうです。男性のほうがしんどくなりフェードアウトしてく場合もあります。

 

質より量というと少し言い過ぎですが、質はあまり変えずリピーターさんを量産していくことをベースに脳内を切り替えました。

 

そうすることで、自分が常連さんに依存することがなくなります。

常連さんが1人とか2人で売り上げを出していると、逃げないように必死に束縛しがちになります。

 

切れるとめちゃくちゃ困るので、他のパフォに絡んでいないか?と気になってしまったり、ものすごい嫉妬してしまうこともあります。

 

けど、自分と絡む会員さんを増やそう!と考えて活動をしてくと、気持ちが楽になったんですよね。

 

会員さんに対して変な期待とかも無くなるので、良い距離感を保つことができますし、他のパフォさんと絡んでも変な嫉妬などもしなくなりました。

 

会員さんはいずれ消えるもの。なので、たくさん仲良しさんを作って保険をかけておきましょう♪

 

次に意識したことは・・・

他の人がしない面倒くさいことをした

当時いたサイトでは、メールの受信は無料でした。会員さんは、無料でメールができるのでメール好きさんがめっちゃ多いんです。

 

頑張ってメールしても、全く電話や動画に繋がらず、お金にならない会員さんもたくさんいました(;・∀・)

 

そんなサイトだったので、メールは面倒くさいのであまりしないって人が多かったんです。

 

愛もすごく面倒くさがりなのですが、メールはマメに使っていました。無料なのに。

 

なぜかと言うと、

めちゃくちゃカリスマ性のあるパフォ様が多くいてるサイトで、普通にしてても埋もれてしまうんです。

そんなパフォ様と比べたら、愛ってめちゃくちゃ薄いキャラなんですよね(;・∀・)

 

カリスマ性のある人達に勝負をしても意味がないので、その人達がやってなさそうな事を探したら、ブログの更新とマメなメール対応でした。

 

やった内容は、

  • 仲良し会員さんは毎日メール
  • 月末月初は絡んだことのある会員さんに営業メール
  • ブログ定期更新
  • 仲良しさんへの特別演出のブログ記事

 

最初の1年は、本業が別にありチャトレは副業だったのでしんどかったです^^;

 

しんどかったですけど、

人があまりやっていないスキマを狙って、時間はかかるけど自分のキャラを浸透させていくように意識をして続けていました。

 

結果、サイトにはエロ目的な会員さんが多いんですが、人情的で長くお付き合いできる人がたくさんできました♪

 

稼ぎを増やすために意識したことまとめ

今回は、チャットレディとして稼ぎを増やすために意識してやったことをご紹介しました。

 

チャットレディと言っても、色んなやり方や稼ぎ方がありますので、何が正解とかはありません。

 

活動していく中で「やりたい事」と「できる事」と「やるべき事」は違うので、とにかくしっかり稼ぎたいなら「できる事」と「やるべき事」をすれば報酬は上がっていきます。

 

例えば、

「稼ぎたいけどテレビはムリ!音声のみでやりたい!」という気持ちが強いなら、それで良いと思います。

そう決めたなら、音声電話で稼げるように極めるつもりでやり込むことです。

 

これは合理性とは真逆なことになるので、今は思うように稼げなくても諦めずに継続する必要があります。

 

愛の場合は、最初はこだわりもありました。

ですが早く稼ぎたい気持ちが大きかったので、少しずつ「できる事」を増やしていきました。

 

そうすると、あとは繰り返し作業になるので「やるべき事」に変わっていきます。

 

報酬を増やすためにできる事は必ずあります。

例えば「待機時間を増やすこと」も「プロフィール画像を変更すること」もそうです。

 

無駄になることは何もないので、とにかく色んなことにチャレンジして欲しいな~と思います。

 

愛が意識してやってきた5つのことが参考になれば幸いです★

【保存版】稼げるチャットレディになる!プロフィール作成のコツまとめ
これからどのサイトで、チャットレディやメールレディとして活動をするのかが決まれば、次のステップに進みましょう。 この記事では、チャットレディやメールレディとして、しっかり稼いでいくための準備編といえる、プロフィールについて、お伝えして...

 

 

コメント

トップへ戻る